キリンアクウィッシュの電気代・その他メリットデメリット徹底解説!

キリンアクウィッシュも有名なウォーターサーバーの会社です。この会社は、水にこだわったウォーターサーバーであることが特徴です。では、キリンアクウィッシュの電気代、そしてメリット・デメリットについてもお話ししましょう。

 

 

 

 

 

 

キリンアクウィッシュの電気代は高い?安い?

キリンアクウィッシュの電気代は、972円/月と、14社の中でも高い方に分類できます。14社の電気代の比較では、最大が1000円/月、最小が350円/月です。なので、キリンアクウィッシュの電気代は、最大の電気代1000円と、それほど変わらない価格です。

 

キリンアクウィッシュのトータル料金は?

キリンアクウィッシュのトータル料金は、4528円/月と、14社の中では中くらいの価格になっています。1か月のトータル料金の比較では、最大が5153円/月、最小が3050円/月です。なので、キリンアクウィッシュのトータル料金は、バランスの取れたお手頃な価格と言えるでしょう。

 

 

キリンアクウィッシュのメリット・デメリットを徹底解説!

キリンアクウィッシュの電気代に加えて、メリット・デメリットも参考にしましょう。

 

メリット
富士山の天然水が、食を変える!

キリンアクウィッシュは、富士山の標高1000メートルから天然水を採水しています。この天然水は、口当たりまろやかな軟水で、赤ちゃんのミルクにも合います。また、クセのない天然水なので、料理にも使いやすいのが特徴です。キリンアクウィッシュの天然水で炊いたお米を食べると、水道水のお米との違いを実感することでしょう。

 

徹底された品質管理で、安心な天然水が自宅に届く!

キリンアクウィッシュは、品質管理を徹底して行っています。放射性物質検査を定期的に実施し、品質検査も日々行われています。また天然水のパッケージングの際も、瞬時にパッケージングすることで、外気との接触を最小限に留めています。このような徹底された品質管理が行われている天然水は、赤ちゃんのミルクなどにも安心して利用することができます。

 

手間がかからないウォーターサーバー!

 

キリンアクウィッシュは、手間がかからないウォーターサーバーです。キリンアクウィッシュでは、ボトルではなく、7.15Lのワンウェイパックを採用しています。なので、水の交換の際も、軽くて簡単にできます。また、使用後はパックを折りたたんで捨てるだけです。そして、ウォーターサーバーには、オートクリーン機能が付いているので、お手入れの手間もかかりません。女性や高齢者の方には、とってもうれしいウォーターサーバーです。

 

デメリット

キリンアクウィッシュのデメリットを挙げるとすると、デザインが少し質素かなと思います。カラーは、クールホワイト、ミルキーベージュ、ショコラブラウンとあります。これらのデザインは、シンプルなデザインなので、大人な感じの部屋に合うウォーターサーバーだと言えるでしょう。若者が好むデザインではないかもしれません。キリンアクウィッシュは、デザインに関して好みに偏りがあると言えるでしょう。